ペット

ドクターワンデルで愛犬の簡単な口腔ケアを

ドクターワンデルは、愛犬の健康な歯と歯茎を維持するための犬専用の口腔ケアジェルです。

 

主な有効成分として、サイトカインと呼ばれる、損傷を受けた組織や細胞の機能に重要な役割を果たす成分を含むヒト幹細胞培養液や、口腔内の環境を整える卵黄粉末グロビゲンPG、そして、愛犬の気になる口臭ケアのためのシソエキスを配合しています。

 

また、健康な口腔を保つための潤い保持成分であるスイゼンジノリエキスや、口内の口垢などにアプローチするクリスパタス乳酸菌といったサポート成分も豊富に含んでいるため、愛犬の清浄な口腔を総合的に守ることができるデンタルジェルといえます。

 

ドクターワンデルに含まれるそれらのこだわりの原料は全て、人間が使える製品基準をクリアしたものであり、安心して愛犬にも使用することができます。

 

また、一般的な犬用のデンタルジェルには製品の状態を保つために本来的には必要がなく、中毒症状が出る可能性もあるエタノールが含まれることが多いのですが、ドクターワンデルはエタノールフリー処方なので、愛犬が喜んで舐めることのできる高品質な作りになっています。

 

ドクターワンデルの使い方は、愛犬に直接舐めさせたり、ドッグフードに混ぜたり、噛むタイプのおもちゃに散布したり、歯や歯茎に塗る方法があります。

 

愛犬それぞれに合わせてさまざまな使い方で簡単に口内ケアが可能です。

 

ドクターワンデル販売公式サイトでは、初回注文より2回目以降も、定価の約37%オフの税抜き4,980円で購入ができる定期注文コースがあります。

 

また、初回は送料が無料となっており、2回目以降は300円の送料がかかります。

 

この定期コースは、商品発送日の7日前であればいつでも解約や中止の手続きが可能です。

 

 

あなたは毎日歯磨きしますね。ではあなたの愛犬は?

 

あなたは毎日歯磨きをしていますね。

 

歯磨きなんてしたことないよ、という人はまずいないはずです。

 

それではあなたの愛犬はどうでしょう。

 

案外、してあげたことがない人は多いかもしれません。

 

 

家族同様という愛犬なのですから、やはり歯磨きは大切です。

 

ワンちゃんだって人間同様に歯垢が堪りますし、そうすれば嫌な口臭が強くなります。

 

堪った歯垢が歯石になると、歯茎の病気が発生するのも人間と同じです。

 

だからワンチャンのお口ケアも欠かせないのです。

 

 

でもワンチャンの歯磨きは思いの外大変です。

 

ワンちゃんにとっては、大切な歯磨きも単に嫌なだけのこと。

 

それを無理やり押さえつけちゃうと、ますます嫌なことになってしまいます。

 

これが歯石除去となると、お医者さんで麻酔をかけなければならないほど大袈裟になってしまいます。

 

 

そんな大変なワンチャンのお口ケアが簡単にできてしまうのが、ドクターワンデルです。

 

舐めさせるだけでお口ケアができるのです。
ほど良く甘くて嫌な臭いもないから、ワンちゃんが好んで舐めてくれます。

 

 

それだけでも十分効果がありますが、歯石や歯茎の腫れなど異常が顕著な時は、ドクターワンデルをつけた指で直接幹部に塗り込みます。

 

でも少しずつ馴らしていきましょう。

 

そうすれば歯ブラシでの歯磨きがイヤだったワンちゃんも、無理のなく指の歯磨きができるようになるはずです。

 

 

ドクターワンデルを使えば、大切なお口ケアがワンチャンにも飼い主さんにも優しいものになることでしょう。